仮面ライダーゼロワンの「バルキリー」を演じる女優は誰?プロフや歴代の女性ライダーとの比較

こんにちはルーキーです!

仮面ライダーゼロワンがついに始まりましたが、なんと1話目から女性ライダーが出演するんですね!

珍しい感じがしたので調べてみると最初から女性ライダーが出演するのは初めてのことでした。
(出演してましたがさすがに仮面ライダーバルキリーにはまだ変身しませんでしたね)

令和初の仮面ライダーなので、こうした初の試みもたくさん盛り込まれるかと期待しています!

あなたもこの女性ライダー「バルキリー」役の女優が誰なのか気になっているのではないでしょうか?

この女優さんは井桁弘恵さんという方ですが私も気になったのでプロフなどを詳しく調べてまとめてみました。

そしてこれまでの歴代女性ライダーとの比較や女性ライダー「バルキリー」の今後の展開も予想してみたのでぜひチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク

仮面ライダーゼロワンの女性ライダー「バルキリー」役の女優「井桁弘恵」のプロフまとめ

仮面ライダーゼロワンでは1話目から女性ライダーが出演していました。

仮面ライダーバルキリーこと刃唯阿(やいばゆあ) 役の女優は井桁弘恵さんです。

役柄は人工知能特務機関『A.I.M.S.』の技術顧問で理系の頭脳を持ちながら戦闘能力に優れており都市の治安のためテロリストと戦う勇敢な女性戦士ということです。

頭が良くて戦うことも出来るという役柄、しかもめちぇめちゃ可愛い彼女はいったいどんな経歴の持ち主でしょうか?

プロフを調べてみました。

生年月日1997年2月3日(ゼロワン放送開始時で22才)
出身地福岡県
出身中学・高校・大学
福岡市立百道中学校・福岡県立修猷館高等学校・早稲田大学
人間科学部卒業
身長170cm
趣味旅行・歌うこと・卓球
特技テニス・博多弁・美味しそうに食べること
資格食生活アドバイザー三級・漢字検定二級・化粧品検定2級

2013ミス・ティーン・ジャパンでサマンサタバサ賞を受賞して出てきた方でZIPに2017年から2018年春頃まで出ていた方ですね!

現在のメディア出演は仮面ライダーゼロワンの他には2019年8月16日から公開中の映画「イソップの思うツボ」で兎草早織役として出演されています。

他には雑誌MOREの専属モデルとして毎号掲載されていますね。

早稲田大学卒業という学歴の持ち主だったんですね!
今回の役柄にもぴったりな感じです。

バルキリーと歴代女性ライダーとの比較

調べてみると歴代女性ライダーはたくさんいました。
一覧にまとめてみましたが仮面ライダーとして微妙な(完全な改造人間でない)ものも全て入れてあります。

出演シリーズ作品名女性ライダー名
仮面ライダーストロンガー電波人間タックル
仮面ライダー龍騎(劇場版、TVスペシャル) 仮面ライダーファム
仮面ライダー剣(劇場版)仮面ライダーラルク
仮面ライダー響鬼 仮面ライダー朱鬼
仮面ライダーキバ 仮面ライダーイクサ
仮面ライダー×仮面ライダーWディケイドMOVIE大戦2010 仮面ライダーキバーラ
仮面ライダーディケイド 仮面ライダー天鬼
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX 仮面ライダーなでしこ
仮面ライダーウィザード
仮面ライダーメイジ
仮面ライダー鎧武 仮面ライダーマリカ
仮面ライダー鎧武 仮面ライダー邪武
仮面ライダーカイザ 仮面ライダー555
仮面ライダーデルタ仮面ライダー555
仮面ライダーW なにわの美少女仮面
仮面ライダーゴースト
仮面ライダーダークネクロムピンク
仮面ライダーエグゼイド 仮面ライダーポッピー
仮面ライダージオウ仮面ライダーツクヨミ

ざっと17人いますがこの中でも昭和、平成のそれぞれの時代に初めて出演した女性ライダーをピックアップして比較してみました。

昭和初(昭和唯一)の女性ライダー

昭和初、そして仮面ライダー史上初の女性仮面ライダーは仮面ライダーストロンガーに登場した「電波人間タックル」(岬ユリ子)ですね。なかなか斬新な名前です(^^;)

敵から毒液を浴びて余命が無いことを悟ったユリ子はストロンガーの足手まといになることを恐れて捨て身の技で敵を葬り、代わりに自身も命を落とすという悲しい運命を辿ります。

平成初の女性ライダー

「劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」及び「TVSP 13RIDERS」のみに登場する仮面ライダー(TVSPは変身後の姿のみ)。 
霧島美穂(加藤夏希)が演じる仮面ライダーファムは公式として史上初の女性仮面ライダーです。 

姉を生き返らせる為、そして姉の敵討ちの為に仮面ライダーリュウガと戦いますが致命傷を負ってしまいます。

その時思いを寄せる真司に助けられ、真司と別れた後に路上の傍らに倒れて都会の人混みの中で眠るように死亡するという彼女もまた悲しい結末を迎えます。

令和初の女性ライダーはどうなる?

昭和初、平成初の女性ライダーがともに死んでしまうという非常に悲しい結末を迎えましたがゼロワンではどうなるでしょうか?

仮面ライダー自体が結構死亡するキャラが多いのですが、ここは令和という新しい時代の変化にちなんで女性ライダーにも死亡以外の新しい展開があると良いな!って個人的には思います。

まとめ

仮面ライダーゼロワンの女性ライダー「バルキリー」を演じる女優は井桁弘恵さんです。

福岡県出身で早稲田大学人間科学部卒の才色兼備の彼女は雑誌MOREの専属モデルで2017年~2018年4月までZIPに出演していました。

現在はモデルの仕事の傍ら女優業もこなしており彼女の出演する映画「イソップの思うツボ」が2019年8月16日から放映中です。

歴代の女性仮面ライダーはざっと数えても17人いましたが、昭和初と平成初の女性ライダーとそれぞれ比較してみると、昭和初、平成初がともに途中で死んでしまうという悲しい結末を迎えています。

令和という新しい時代の女性ライダーはどうなるのでしょうか?

私は昭和、平成とは違う新しい展開があるのでは?と期待しています!

今後も井桁弘恵さんの演じる仮面ライダーバルキリーの動向に注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメント