G20大阪サミットのテーマ(議題)をわかりやすく解説!日程や会場の場所もまとめて調査

こんにちはルーキーです!

G20大阪サミットがいよいよ始まりますね。

2019年6月26日の時点で道路の交通規制など影響が出始めていますが、そもそもG20って何?

て思いませんか!?

私もそんな疑問を持ったのでG20について調べてみましが…

公式サイトを見るとG20大阪サミットのテーマ(議題)が書かれていますが一見しただけでは何のことやらわかりませんでした。

そこでG20大阪サミットについてどんなテーマ(議題)が話し合われるのか、わたくしルーキーがまとめて解説致します。

その他、G20大阪サミットの日程や会場の場所なども調べてわかりやすくまとめておきましたので、あなたもこれを読んでG20の話題のネタにしていって下さい!

※経済や政治の素人がまとめたものなので、もし私の解説が間違っているような点がありましたらぜひコメントなどでご指摘お願い致します。

G20大阪サミット関連の記事をいくつか書いていますので、こちらも参考にしてみて下さい!

【G20大阪サミット】電車(鉄道)の運行情報・規制まとめ!JR・私鉄・地下鉄ごとに一覧で紹介

【G20大阪サミット】一般道の迂回ルート一覧!各エリアの通行止めや回り道順路と渋滞回避方法を調査

G20大阪サミットの通行止め日程と時間まとめ!交通規制の場所や渋滞回避する方法も紹介(高速道路中心の規制情報)

【G20大阪サミット】トランプや各国首脳の泊まるホテルはどこ?宿泊場所の間取りや宿泊料も調査

【G20大阪サミット】コインロッカーが使える場所はどこ?大阪市内の手荷物預かり所・クロークの場所一覧

【G20大阪サミット】大阪市内の路線バス運休・運行情報!大阪シティや近鉄バスなど変更情報まとめ

G20大阪サミットで休校する学校の一覧!USJへの影響や混雑予想もしてみた

スポンサーリンク

G20大阪サミットのテーマ(議題)をわかりやすく解説すると?

G20はG7(日本、アメリカ、ドイツ、イギリス、イタリア、フランス、カナダ)に加えてEU、ロシア、中国、インドやブラジルなどの新興国からなる世界会議で 、そもそも2008年のリーマンショックによる世界経済や金融危機に対応するため各国の協力体制が必要となりスタートしました。

その設立理由に沿って、毎回基本的に経済を主要テーマ(議題)として開かれていますが、最近は貿易や環境問題など世界共通の課題が中心になってきています。

なるほどわかったぞ!
漫画one pieceで言うところのレヴェリー(世界会議)ってことだな!

以下では2019年大阪サミットの公式ホームページにある主要テーマの内容をわかりやすく、そして争点やポイントはどこかを解説していきます。

テーマ(議題)その1:世界経済

世界経済に関するテーマ(議題)は大きく分けて

  • 世界経済の監視と課題など情報共有
  • 成長力強化のための具体的な取組
  • 国際租税・金融分野の技術革新による経済のデジタル化やグローバル化がもたらす経済社会の構造変化への対応

この3点です。

まず「世界経済の監視と課題など情報共有」についてはG20設立当初にあったリーマンショックによる世界経済危機に由来しています。

既にリーマンショックの危機は脱しているので、

「もうあんなことが起きないよう、みんなで各国の危ない芽を監視していこうね」
っていう会議です。

次に成長力強化のための具体的な取組の中には「質の高いインフラ投資の促進」を目指すとありますが、インフラとは「基盤」のことです。

スポンサーリンク

「新旧問わず将来性のある基盤にお金をつぎ込んで行こうよ」
って話ですね。

3番目には国際租税・金融分野の技術革新による経済のデジタル化やグローバル化がもたらす経済社会の構造変化への対応とありますがGAFAへの税金問題などの対策についてのテーマ(議題)です。

GAFAとはGoogle、Amazon、Facebook、Appleの4つの主要IT企業の略で、これらの巨大グローバルIT企業には近年「個人情報を集めまくる、市場独占で競争阻害する、税金ごまかす」という悪いイメージがついてきています。

これらGAFAに対して

「各国政府で一丸となって適切な課税をしていこう!」っていう議題ですね。

おそらくこれが「世界経済」テーマの中では一番重要な議題になります。

テーマ(議題)その2:貿易・投資

公式ページでは2番めに掲げていますが、ここが今回は一番重要なテーマ(議題)になってくるかと思います。

方向性としては「自由貿易をこれからもやっていきましょう」と打ち出したいのに、トランプ大統領がアメリカ・ファーストだと保護貿易に走っているから取りまとめるのは非常に難しいでしょう。

もしここで一定の方向性を示した採択が取れれば議長国の日本は面目が保たれますね!

テーマ(議題)その3:イノベーション

デジタル化をはじめとするイノベーションとしてAIやビッグデータなどの新たな技術の社会実装の重要性について議論し、デジタル化がもたらす機会を最大限活用するためにどうしていくかを話し合われます。

AIは今後のドライバーの仕事を奪っていくような見通しもあり、私も気になっていますね。

テーマ(議題)その4:環境・エネルギー

  • 気候変動
  • エネルギー
  • 環境(海洋プラスチック問題)

上記3点について話し合われます。

エネルギー問題は、水素エネルギーの活用やCCUS(二酸化炭素貯留)技術の開発推進、活用をしていこうという(テーマ)議題です。

CCUSとは二酸化炭素をまとめて地中に埋めちゃおうという技術ですが、これって将来地震とかで一気に出てきて大変なことになったりしないのでしょうか?

臭いものにフタな気がして、なりません。
それよりはそもそも二酸化炭素を出さないことに力を入れたいですね。

海洋プラスチック問題は先進国と新興国はそのゴミの削減目標をめぐり対立しているので、調整出来るか議長国としての日本の手腕が問われるところです。

テーマ(議題)その5:雇用

テーマ(議題)は

  • 人口動態の変化に対する適応
  • 労働市場におけるジェンダー平等の推進
  • 新しい形態の仕事に対する各国の取組及び政策対応の情報交

の3点です。

人口動態とは「出生・死亡・結婚・移動」についてグローバル化による影響を含めて話し合われます。

ジェンダー平等の推進はつまり性差別をなくそうってことですね!

テーマ(議題)その6:女性のエンパワーメント

  • 女性の労働参加を含むG20コミットメントの実施
  • STEM(科学、技術、工学及び数学)分野を含む女子教育支援の強化
  • 女性ビジネスリーダー及び起業家への関与

上記3点を中心に話し合われます。

G20では、2014年ブリスベン・サミットで労働参加率における性別による格差を2025年までに25%減少させるという目標(コミットメント)を掲げました。

この実現に向けて、進捗や課題が話し合われます。

そしてデジタル化が社会を変革する中で、女子のSTEM教育が重要になってきているのです。

教育こそ差別や格差を埋める最大のカギであり、これをいかに浸透させていくか議論されます。

テーマ(議題)その7:開発

これはよく読んだのですが何がしたいのか正直いまいち判りませんでした。

要約して解説すると「開発」というものは世の中の発展に重要だからどんどん進めていこうということです。

そんなの当たり前過ぎて、わざわざお互いの考えを確認するまでも無い気がするのですが、世界にはいろんな文化や意見、重視することがらの違いがあるのでこういった議論も必要なのかも知れません。

テーマ(議題)その8:保健

  • ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)の達成
  • 高齢化への対応
  • 薬剤耐性問題を含む健康危機の管理

※ ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)とは「全ての人が適切な予防、治療、リハビリ等の保健医療サービスを、支払い可能な費用で受けられる状態」 を指します。

これは重要な議題ですよね。
健康と安全は経済より何よりも大事だと思います。

だけどあれ?!
G20は経済の会議のはずなのにって感じですね!

まあ、世界中の首脳が集まるんだし大事なことだから話しておこうということでしょうか。

この議論についてはWHOが大阪サミットの招待国際機関として招かれているので意見を聞いたりするのでしょう。

G20大阪サミットの日程や会場の場所はどこ?

そもそもG20大阪サミットの日程や会場の場所はどこなの?

という疑問もあるかと思いますので調べておきました!

日程

2019年6月28日(金)~6月29日(土)

場所・会場

場所:インテックス大阪

住所:大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5−102

機関中はこの他に各国首脳同士の会談がそれぞれの滞在先のホテルなどで頻繁に行われる予定です。

まとめ

G20大阪サミットのテーマ(議題)や日程、会場の場所を、「出来るだけわかりやすく」を意識して解説してみました。

G20の始まりはリーマンショックによる経済危機に対応するための話し合いの場でしたが、現在は単に経済のことだけでなく、色々なことがテーマ(議題)として掲げられていることがわかりましたね。

はたして日本は議長国としてアメリカや中国など対立を深める国々との連携をとっていくことが出来るのでしょうか?

これをきっかけにして、世界の経済や動向を知ってこの先の世の中を賢く生きていけるようになりたいですね!

G20大阪サミット関連の記事をいくつか書いていますので、こちらも参考にしてみて下さい!

【G20大阪サミット】電車(鉄道)の運行情報・規制まとめ!JR・私鉄・地下鉄ごとに一覧で紹介

【G20大阪サミット】一般道の迂回ルート一覧!各エリアの通行止めや回り道順路と渋滞回避方法を調査

G20大阪サミットの通行止め日程と時間まとめ!交通規制の場所や渋滞回避する方法も紹介(高速道路中心の規制情報)

【G20大阪サミット】トランプや各国首脳の泊まるホテルはどこ?宿泊場所の間取りや宿泊料も調査

【G20大阪サミット】コインロッカーが使える場所はどこ?大阪市内の手荷物預かり所・クロークの場所一覧

【G20大阪サミット】大阪市内の路線バス運休・運行情報!大阪シティや近鉄バスなど変更情報まとめ

G20大阪サミットで休校する学校の一覧!USJへの影響や混雑予想もしてみた


スポンサーリンク

コメント