2019年コパアメリカ大会が見られる放送局は?テレビ地上波やネットでの動画配信予定を調査!

こんにちは!ルーキーです。

サッカーの2019年コパ・アメリカ大会(南米選手権ブラジル大会)に日本が招待さました!

変則的なこともありますが基本的に4年に一度のこの大会は日本時間6月15日(土)から7月8日(火)で開催されます。

コパアメリカに日本が招集されることもあり、久保建英選手をはじめ日本代表選手が南米各国を相手にどこまで戦えるのか気になって「2019 コパアメリカ 放送局」などと検索してテレビ地上波やネットでの動画配信の予定はないか探しているのかもしれないですね。

そこで、

私も非常に楽しみにしていましたし、2019年のコパ・アメリカ大会(南米選手権大会)はしっかり見たい人もいると思ったので

  • テレビ地上波や衛星放送で見られる放送局
  • ネットでの動画配信(VOD)はどこで見ることが出来るのか

を調べてきました。

この記事を読んであなたも2019年のコパ・アメリカ大会(南米選手権大会)を見る準備をしていきましょう!

また、配信サービスを先にネタバレすると、DAZNの無料お試し期間中にコパ・アメリカを視聴できますので、そのことも紹介していきますね。

いますぐDAZN公式サイトでコパ・アメリカを無料お試しで視聴してみる場合はこちらから

DAZNの申込み方法やコパ・アメリカ大会の関連情報を別記事で紹介していますのでこちらもチェックしてみて下さい!

・DAZN(ダゾーン)の契約と解約方法の詳細!料金システムについても

・コパアメリカに2019年日本が招待されたのはなぜ?招待国の決め方や理由を調査してみた

スポンサーリンク

2019年のコパ・アメリカ大会が見られる放送局はどこ?地上波でのテレビ放送予定や大会の日程をチェック

2019年のコパ・アメリカ大会(南米選手権大会)は南米サッカー連盟加盟の10ヶ国と招待国2ヶ国の合計12ヶ国で争われます。
日程は6月15日(土)から7月8日(火)までで、日本戦は1次リーグでは

  • 日本 VS チリ    6月18日(火)8時~
  • 日本 VS ウルグアイ 6月21日(金)8時~
  • 日本 VS エクアドル 6月25日(火)8時~

の3試合が予定されています。

2019年のコパ・アメリカ大会(南米選手権大会)が地上波で見られる放送局はどこなのかとNHKや民放各社をチェックしてみましたが、放送予定はありませんでした。

2015年、2016年のコパ・アメリカ大会はスカパーで放送されていたのでスカパーなどの衛星放送各社もチェックしてみましたがこちらも放送予定は無しです。

どうやら2019年のコパ・アメリカはネット動画配信(VOD)サービスのみですね。

続いてVOD各社で配信があるか、無料で見る方法があるかを調べてみました。

ネット動画配信(VOD)サービスではDAZNでのみ放送されることが判明

地上波テレビで見られる放送局は無いのかぁ…と、無料で見る方法を断念して、ネットの動画配信(VOD)サービスならどこかでやっていないかな?と探してみたところ、DAZNで配信することが判りました!

DAZNではなんと2019年コパ・アメリカ大会(南米選手権ブラジル大会)が全試合独占配信されます。

DAZNの加入方法についてはこちらの別記事で紹介していますのでチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク

DAZN(ダゾーン)の契約と解約方法の詳細!料金システムについても

独占配信とは凄いですね、DAZNは相当サッカーに経営資源を注力していますね!

DAZNといえば2017年シーズンのJリーグから10年間で2100億円の放映権を獲得したことで当時大きく話題になりましたが、2年半経つ今もサッカーの動画配信に力を入れている証拠ですね。

しかし地上波のテレビで見られず、衛星放送でも中継されない、何で?
と思いながら色々と検索していったところ、日刊スポーツが4月26日19時22分の配信ニュースで詳しく報じてくれていました。

記事の内容を要約すると…

  • グループステージ(1次リーグ)の日本戦3戦が全て日本時間で朝の8時台となり、各放送局の朝の情報番組時間とかぶる
  • スカパーなどの衛星放送も高額な放映料におりあわず
  • 日本がグループステージで敗退した場合もその後の他国同士の試合を中継しなければならない

と、いうことでNHK、民放の各放送局ともに条件が合わずに2019年コパ・アメリカ大会(南米選手権大会)の放映を諦めたということです。

なんだかDAZNの為にあるような条件という印象ですが、とにかく見られるのでOKとします!

DAZNの申し込みはこちらからどうぞ

加入方法についてはこちらの別記事で紹介していますのでチェックしてみて下さい!

DAZN(ダゾーン)の契約と解約方法の詳細!料金システムについても

DAZNには無料お試し期間がある

テレビ地上波での無料視聴を諦めていましたが、DAZNには初月1ヶ月無料というお試しサービスがありました!

これを利用すれば2019年コパ・アメリカ大会(南米選手権大会)が無料で見ることが出来ちゃいますね。
解約はいつでも可能で、翌月以降も継続する場合は月額1750円(税抜き)です。
決勝が7月8日の予定なので、6月9日以降にDAZNに加入すれば全て見ることが出来ます。

DAZNの申し込みはこちらから

加入方法についてはこちらの別記事で紹介していますのでチェックしてみて下さい!

DAZN(ダゾーン)の契約と解約方法の詳細!料金システムについても

ちなみにdocomoユーザーであればDAZN for docomoというサービスがあり、これは月額980円(税込み)で初回31日間無料なので、docomoのスマホを利用されているのであればこちらで見るのもお得ですね。

DAZN for docomoで出来ること

DAZNとDAZN for docomoで出来ることは同じです。

利用中のdocomoの携帯にDAZNのアプリをインストールすればDAZNの配信コンテンツを見る事が出来ます。

その他パソコンやスマートTVやプレイステーション4などゲーム機でもdアカウントでログインすることで見ることが出来ます。

ただしDAZN for docomoは通常のDAZNの契約と違いがいくつかあるので注意が必要です。

DAZN for docomoは 支払い方法もdocomoの携帯代と一括になりますが、DAZNではクレジットカードやコンビニで買えるDAZNチケット、PayPalなど支払い方法が複数から選べます。

そしてDAZN for docomoは日割り計算なしで1日から月末までいつ契約しても1ヶ月分が発生するので気をつけて下さい。

また、無料期間終了日の翌日が所属する月から月額料金が丸々一か月分かかります。
例えば5月15日に申し込んだ場合、6月16日に6月分として1ヶ月分の請求が発生することになりますね。

DAZN for docomoの申し込みはこちらから出来ます。(ページ中「ドコモユーザーはここから」より申し込み登録)

DAZN for docomoの申し込みページ(公式)

DAZNで視聴できる他のサッカー海外リーグの配信番組もオススメ

DAZNではサッカーの配信番組が非常に充実しています。

Jリーグ(J1、J2、J3)の配信は10年間独占契約の話題もあって有名ですが、実は海外リーグや大会の配信も凄く充実しているんです。

この記事を書いている今日(6月2日)決勝が行われたUEFAチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグをはじめ、DAZNではコパ・アメリカ以外にも見られる海外リーグや大会がたくさんあるので一覧リストで紹介します。

  • UEFAチャンピオンズリーグ・・・2018/2019シーズンから3期、独占配信
  • UEFAヨーロッパリーグ ・・・2018/2019シーズンから3期、独占配信
  • UEFAスーパーカップ ・・・2019年~3大会、独占配信
  • イングランド:プレミアリーグ・・・2019/2020シーズンから3期、全試合独占配信
  • スペイン:ラ・リーガ・・・全試合配信
  • イタリア:セリエA・・・各節ごと最大7試合配信、うち1試合は独占ライブ配信
  • フランス:リーグアン・・・PSG、マルセイユ戦を中心に独占配信
  • トルコ:スュペル・リグ・・・ガラタサライ(長友佑都)、ベシクタシュ(香川真司)戦を中心に独占配信
  • オランダ:エールディヴィジ・・・ハイライトのみ配信
  • その他コッパ・イタリアやDFBポカールなど各国のカップ戦

このようにJリーグだけではなく他のヨーロッパ各国のリーグやカップ戦もたくさん配信しており、しかも多くが独占放送です。

海外リーグを見るならDAZNは当たり前というレベルになってきていますね。

DAZNは初月無料で翌月以降は月額1750円(税抜き)でいつでも解約が出来ます。

これだけ見られるので海外サッカーファンなら試しにDAZNに加入して2019年コパ・アメリカ大会や上記の海外リーグを見るのもオススメです。

まとめ

2019年のコパ・アメリカ大会(南米選手権大会)は6月15日(土)から7月8日(火)までの日程で行われ、地上波テレビで見られる放送局はありませんでした。

ネット動画配信(VOD)サービスではDAZNでのみ独占放送されます。

DAZNにはコパ・アメリカ大会以外の海外リーグの独占配信も多く海外サッカーファンにはオススメです。

DAZNでは初月1ヶ月無料というお試しサービスがあり、翌月以降は月額1750円(税抜き)がかかります。

解約はいつでも可能なので初めて契約する場合は初月一ヶ月間の無料期間を利用して2019年コパ・アメリカ大会を見ることが出来ますよ。

DAZNの申し込みはこちらから

DAZNの加入申込み方法やコパ・アメリカ大会の関連情報を別記事で紹介していますのでこちらもチェックしてみて下さい!

・DAZN(ダゾーン)の契約と解約方法の詳細!料金システムについても

・コパアメリカに2019年日本が招待されたのはなぜ?招待国の決め方や理由を調査してみた

スポンサーリンク

コメント